【糖質制限】パルスイートとラカントSの違いは?どちらがおすすめ?

パルスイートとラカントSの違いは?


糖質制限をしていると出会うであろう人工甘味料。
その中でも有名なのがパルスイートラカントSです。

カロリーゼロで、砂糖の代わりに甘みを付けたいときに使えます。

CMでも宣伝されており、スーパーや薬局などでも見かけますよね。


糖質制限中の人や血糖値が気になる人は甘いものを避けていると思いますが、この商品は血糖値に影響を与えないと公式HPでも紹介してあるので、安心して使うことができます。(パルスイートHP

ではパルスイートとラカントS、どちらを買うべきか。

使いやすさ、値段、味の3つの観点から比較してみると、

  • 使いやすさで選ぶとラカントS
  • 値段で選ぶとパルスイート
  • 味は似たようなもの!

という結果になりました。

りこ
りこ

味は似たようなもの
って何?(笑)


味では比較できませんでした(笑)
その理由は記事にしてあるので、詳しくみていきましょう!

パルスイートとラカントSの違い

まずはパルスイートとラカントSの商品について。

パルスイートとは

パルスイート公式HP
出典:味の素株式会社HP
https://www.ajinomoto.co.jp/lcr/


パルスイートとは、味の素㈱から出ている人工甘味料の製品のことです。
6種類の甘味料を組み合わせることによって、より砂糖に近い味を実現しています。


パルスイートの商品ラインナップは5種類ありました。

パルスイートの商品
  • パルスイート
  • パルスイート カロリーゼロ
  • パルスイート カロリーゼロ(液体タイプ)
  • パルスイート スリムアップシュガー
  • パルスイート おなかすこやかオリゴ


通常のパルスイートはカロリー90%カットであり、「カロリーゼロ」と表記してある2つの商品のみ、カロリーゼロとなっています。

ラカントSとは

ラカントS
出典:ラカントS HP
https://www.lakanto.jp/


ラカントSは、サラヤ㈱の人工甘味料の製品です。
2つの天然素材で作られた自然派の甘味料で、こちらも砂糖の味に近づけるよう甘味成分の配合にこだわっています。


ラカントSの商品は4種類ありました。

ラカントSの商品
  • ラカントS 顆粒
  • ラカントS シロップ
  • ラカント ロカボスイートナー
  • ラカント ホワイト3g×60本入・1kg

パルスイートとラカントSの違い

パルスイートとラカントSの大きな違いは2つあります。

  • 使用している甘味料
  • 使う量


パルスイートは6種類の甘味料を使用しているのに対し、ラカントSは2種類の天然素材で作られています。


使う量は、ラカントSは砂糖と同量を置き換えて使うことができます。
パルスイートは小さじ1杯が砂糖小さじ3杯と同じ甘さになるので、使用するときは量を間違えないよう注意が必要です。

パルスイートとラカントS、どちらがおすすめ?


糖質制限中はなるべく砂糖の使用を控えたいところ。
でも料理やお菓子作りで甘さがほしいときに役立つのが、この人工甘味料です。

ではパルスイートとラカントS、どちらがおすすめなのでしょうか?

使い方で比較

パルスイートとラカントS

どちらの商品も顆粒タイプと液体タイプが販売されています。
料理やお菓子作りに使うのなら顆粒タイプ。
酢の物や冷たい飲み物、ヨーグルトに使うのなら液体タイプが使いやすいです。

前述したようにパルスイートは量の調整が必要ですが、ラカントSは砂糖と同量で使うことができます。

なので使い方で比較すると、ラカントSの方が使いやすくておすすめです。

値段で比較

糖質制限におすすめな4商品の値段を比較していきます。

①パルスイート カロリーゼロ 140g



②パルスイート カロリーゼロ(液体タイプ) 350g



③ラカントS 顆粒 300g



④ラカントS シロップ 280g




値段は以下の通りです。
(すべてネット通販の値段です)

  1. パルスイート カロリーゼロ 140g
    839円(税込)
  2. パルスイート カロリーゼロ(液体タイプ)350g
    498円(税込)
  3. ラカントS 顆粒 300g
    1300円(税込)
  4. ラカントS シロップ 280g
    488円(税込)



顆粒タイプと液体タイプの違いがあり、重量も異なるので値段の比較がしにくいですが、パルスイートの使用量は砂糖の1/3の量で済むので、コスパを考えるとパルスイートの方がおすすめです。

メモ

人工甘味料は砂糖と比べると値段が高いです!
(スーパーでは上白糖1㎏が198円で売られています)

人工甘味料は高くてコスパ悪いと思っていましたが、糖質制限をし出すと以前より砂糖を使わなくなるので、意外と持ちが良いです。

味で比較

パルスイートとラカントS 味の比較

パルスイート カロリーゼロ(液体タイプ)」と「ラカントS 顆粒」で味を比べてみました。


パルスイート液体タイプは、無色透明でさらっとした液体状です。

そのまま味見してみたら口に残る甘さで、最後に少し甘味料によくある苦みを感じました。

無糖ヨーグルトにかけて食べてみると、ほんのり甘さが加わって、苦みも気になれなくなったので、料理などに使用すれば問題ありません。

ラカントSの見た目

ラカントS顆粒は、茶色いグラニュー糖のような見た目で、香りは黒糖のようでした。

味見してみると、パルスイート同様、甘みのあとに少しだけ甘味料の苦みを感じました。
こちらも料理に使用すれば苦みは気になりません。

比較をした感想を正直に言います。

あまり味の違いはありません。



ラカントSの方が黒糖のようなコクがあるように感じましたが、料理に使ってしまえば分からなくなります。

なので味の比較をすると、両方とも似たようなものという結果になりました。

りこ
りこ

中途半端な結果で
すいません・・(笑)

まとめ

角砂糖

糖質制限におすすめな人工甘味料。
パルスイートとラカントSの違いは2つあります。

  • 使用している甘味料の違い
  • 使う量の違い

実際に商品を購入するのならば

  • 使いやすさで選ぶとラカントS
  • 値段で選ぶとパルスイート
  • 味は似たようなもの


味に大差はないので、使いやすさで選ぶかコスパで選ぶかです。

りこ
りこ

私はコスパ重視なので
パルスイートを主に使っています!



糖質制限をしていると、その反動か甘いものが食べたくなる時がたくさんあります。

人工甘味料を上手に使って、美味しいごはんやスイーツを罪悪感なく食べてくださいね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村


\ぽちっと押してもらえると励みになります/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA